睡眠

朝起きるときに目薬をさすと目覚めが良くなる?

投稿日:

今回は目覚めの方法として、朝起きてすぐに目薬をさすということについて書いていきたいと思います。

 

多くの人が目覚めの悩みに関して語ると、きりがないくらいあると思います。

 

  • 朝なかなか目が覚めず二度寝してしまう
  • ベッドから出られない
  • 目が開かない
  • ボーーーっと30分過ごしてしまう
  • あと5分。。。を無限に繰り返す

 

他にもあるかと思います。

こうやっていつも朝と戦っている方も多いでしょう。

そんなとき、朝一から目薬をさすと目覚めが少し変わってくるかもしれません。

 

目薬をさすメリット

朝は目が乾いている

朝一というのは実は目は非常に乾燥しているのです。

ドライアイの方なんかは特にそれを感じると思います。そうでなくても感じるとは思いますが。

 

乾燥している状態だと目が開けづらいですよね。目を開けると余計に目が乾いてしまうのですから。そして目を閉じた結果二度寝してしまうなんて状態に陥ってしまいます。

やはり目を閉じている状況では脳が睡眠状態になりやすいんで。

 

いかに目を開けるかが重要なのです。

なので朝一からしっかりと瞳を潤してあげることで目が開けやすくなります。

目さえ開けてしまえば、こっちのもんですね。

すっきりした刺激が目を覚ます

目薬のすっきりした刺激が脳の覚醒に繋がります。特にクール系の目薬だったりするとかなりすっきりして、目を覚ましてくれるでしょう。

脳は刺激に対して覚醒します。

例えば、寝ているときに痛みがあれば目が覚めますよね。あれと同じです。そこまで強烈ではないにしろしっかりと小さな刺激でも覚醒状態へと導けるものであれば、ある方が断然いいですね。

朝一で体をひねろうにも手に力が入りませんもんね。そういう点でも目薬は一役買ってくれるというわけです。

 

まとめ

このように朝目薬をさすということは目覚めに一役買ってくれます。

なので寝るときに手の届く範囲に目薬を置いておいて、朝の目覚めと同時にさすといいですね。

クール系だったりすると二度寝したくてもできないくらい目が覚めるでしょう。

 

他にも朝の目覚めをよくする方法はあります

朝の目覚めをよくする方法はたくさんあります。

目薬もその一つの手です。

 

そもそも目薬をさせないくらい目覚めの悪い方もいるかと思われます。目薬をさそうとしているんだけど、体が動かない。。。あぁ二度寝の誘惑が。。。。ZZZZZZ。

なんてこともあるかと。

 

朝との戦いは一筋縄ではいかないのです。

 

ちらのページにまとめてありますので興味のある方はどうぞ

朝の目覚めを楽にしたい!不快感なくすっきり起きる方法4選

 

 

-睡眠

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

寝ても寝ても眠い 異常な眠気は過眠症? 原因と対策

今回は過眠症というものについて書いていきたいと思います。 不眠症という言葉は聞き慣れている方も多いとは思いますが、過眠症という言葉は聞き慣れない方も多いと思います。 寝ても寝ても眠い、急に眠気に襲われ …

いびきの原因と対処法 いびきの治し方は寝る姿勢と枕が重要

今回はいびきの原因について書いていきたいと思います。   「いびき」について悩んでいる方も多いと思います。 いびきをかく方は困ることがたくさんあると思います。 誰かと一緒に寝られない 寝るだ …

朝の目覚めを良くしたい! 不快感なくすっきり起きる方法4選

今回は朝の目覚めについて書いて行きたいと思います。 朝起きるのは辛いですよね。   朝なかなか起きられない 目を覚ましてから動き出すまで時間がかかる 二度寝したくなる 頭がぼーっとする 個人 …

寝過ぎは良くない? 寝過ぎはこんなデメリットがある

今回は寝過ぎの問題について書いていきたいと思います。 日頃はあまり眠れない分、休日に多く寝過ぎてしまうことってありますよね。 欲望に従って寝るのも重要ですが、寝すぎはあまり良くないというデータもありま …

低血圧で朝起きられない 改善方法は?

今回は低血圧と朝との関係について書いていきたいと思います。 寝起きが全然起きられない、朝はイマイチ元気が出ない、午前中はぼーっとしていますという方。 もしかしたら低血圧かもしれませんね。   …