睡眠

不眠症は4つの種類がある 私はどのタイプ?

投稿日:

今回は不眠症のタイプを書いていきたいと思います。

不眠症と言えば、なかなか寝付けない、全然眠れない、だけが不眠症と思われがちですが実は種類があります。

不眠症は大きく分けると4つに分類されます。

 

入眠障害(寝つきが悪い)

これは一般的な不眠症の症状ですね。

健康な人というのは一般的に15分程度で眠りにつくのですが、入眠障害は眠りに着くまでに30分以上かかってしまうのです。

人によっては一時間以上かかりその間、目をつぶっていても眠れないのです。

 

精神的な問題を抱えていたり、不安や緊張があるときなどになりやすいと言われています。

 

中途覚醒(夜中寝ている最中に目が覚める)

眠りについたあと、夜中に何度も目が覚めてしまう症状です。

主に眠りの浅さが原因で起きてしまいます。

また、一度目が覚めるとなかなか寝付けなくなります。

 

歳をとっていくと眠りが浅くなっていく傾向があります。

なので、主にお年寄りに多く見られるタイプです。

 

早期覚醒(朝自分の予定より早くに起きてしまう)

朝自分が決めている時間よりも早くに起きてしまう症状です。

これも主にお年寄りに見られる症状です。

 

歳をとってくると体内時計のリズムが狂いやすくなってきます。

リズムがしっかりとできていないと早く起きすぎたり、寝る時間がうまくコントロールできなくたってきます。

お年寄りが早起きが多くなるのはこういう原因もあるのですね。

 

また、うつ病の方にも同様の症状が起こったりします。

 

熟睡障害(よく眠れたという感じがない)

しっかりと時間を確保して寝たはずなのに、朝起きると体がだるかったり、ぐっすりと眠れた気がしないというような症状です。

単純に眠りが浅いために起こります。

眠りが浅い原因は寝方が悪かったり、いびきが原因だったりと様々です。

 

不眠症の原因

不眠症の原因は様々です。主にストレスなどの心理的な負担からくることが多いようです。不眠症の原因についてはこちらの記事で詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

なかなか眠れない!つらい不眠症の原因はどこからくる?

 

 

オススメ快眠サプリ

 

不眠症を改善する方法は様々です。

色々試してみてダメであればサプリを試すのもアリです。」



こちらのリラクミンシリーズの「リラクミンナイト」は寝つきの悪さや不眠に最適です。

サプリは薬ではないので副作用もないので安心ですね。

 

リラクミンについて詳しくはこちら

メンタルサプリ専門店【リラクミンシリーズ】

-睡眠

Copyright© ZKブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.